松本猛(たけし) 公式サイト / スキー場

つれづれ日記/安曇野ちひろ美術館前館長、長野県信濃美術館・東山魁夷館前館長松本猛(たけし)のBlog

カテゴリ: つれづれ日記

スキー場

更新日:2010.06.11

?

三歳のときからスキーをしていたぼくにとって、スキーの魅力は限りない。ところが昨今はスキー人口の減少に悩むスキー場が多い。大糸線沿線でも青木湖と大町スキー場がクローズした。

スキー場の抱える問題を知りたくて、白馬さのさかスキー場を訪ねた。ここは上村愛子さんも使うところで、夏場はスキーのウォータージャンプ台が人気の場所だ。ウォータージャンプをやっている人を見た。度胸がいりそうだが、ちょっとやってみたいと心が動いた。関係者の方から話を聞くと、2100万人のスキー人口があった1990年代の初めから昨年は710万人まで落ち込んでいるそうだ。各スキー場の経費節減は限界まで行っており、現状打開は厳しいという。

県やエリア全体としての統一した動きが不可欠だろう。共同バスの運行など話題には上るそうだが、実現には至っていない。個々のスキー場だけでの努力では局面の打開は困難だ。エリアがひとつになったキャンペーンが必要だろう。たとえば、上村愛子さんをモデルにしたような、映画やテレビドラマを仕掛けることによって、スキーに関心を持つ層を広げるような取り組みも必要に違いない。

もうひとつは、8ヶ月あるグリーンシーズンの使い方だ。白馬でも取り組みをしているが、花マップを充実させ、写真教室、スケッチ教室などの展開を強めることも大切だと思う。バードウォッチ、山菜取り、きのこ狩りも都会の人には魅力的だ。スキー場はその周辺にある宿泊施設の人々の生活と切り離せない。何とかスキー振興に取り組みたい。

この日の取材には長野朝日放送が同行した。14日の夕方のニュースで放映されるかもしれない。

松本猛

つれづれ日記:新着記事から5件
2015.03.14
新しい絵本を出版しました。
2014.04.30
憲法と秘密保護法は両立するの?
2013.06.07
テレビ出演のお知らせ
2012.09.27
その日東京駅五時二十五分発
2012.08.31
りんご畑の12か月
クリックしてFeedを登録サイト全体の新着情報をFeed配信中
QRコード/ケータイで見る

ケータイでもご覧いただけます。
左のQRコードを読み込んでください。うまく読み込めない場合は下のURLを直接入力してご覧ください。

URL → http://www.takeshi-matsumoto.jp
→

美術館サイト紹介

安曇野ちひろ美術館サイトへ
ちひろ美術館・東京サイトへ
長野県信濃美術館サイトへ
東山魁夷館サイトへ

このページのトップへ