松本猛(たけし) 公式サイト / 立春

つれづれ日記/安曇野ちひろ美術館前館長、長野県信濃美術館・東山魁夷館前館長松本猛(たけし)のBlog

カテゴリ: つれづれ日記

立春

更新日:2011.02.04

?

?

?

 立春。春は名のみの・・・という言葉を使いことが多い近年、今日は名実ともに立春という感じだった。重いコートを脱ぎ、春の暖かさをしみじみと味わった。木や屋根から緩んだ雪が落ちる音に耳を傾け、日に暖められた土の香りを楽しんだ。旧暦の正月は今頃である。正月は春をめでたくなる時だったのだ。

 もっとも、今日は温かかったといって、信州では、このまま春というわけにはいかない。寒の戻りは何回かあるだろう。

 ところで、先日、友人の住む小田原を訪ねた。小田原城のあたりは梅が咲き誇り、寒桜まで咲き始めていた。海辺は砂が温められて、日向ぼっこをしながら、蕪村よろしく「春の海 ひねもすのたりのたりかな」と大海原を眺めた。

? 子どものころや若いころというのは、花も海もゆっくり眺めるということはなかった。あたりを見回すより、力の限り走り回り、目的に向かって突き進んでいたように思う。おそらく、エネルギーが満ち溢れている時代は他の命を愛でる余裕などなかったのだろう。

 自然の姿の移ろいや、花を見つめる喜びをしみじみ味わえるようになったということは、うれしいことではある。けれど、それは、限りある命を意識する年齢になったからこそ、味わえるようになった喜びなのかもしれない。

 ともあれ、初春を愛でることができた立春の一日だった。

松本猛

つれづれ日記:新着記事から5件
2015.03.14
新しい絵本を出版しました。
2014.04.30
憲法と秘密保護法は両立するの?
2013.06.07
テレビ出演のお知らせ
2012.09.27
その日東京駅五時二十五分発
2012.08.31
りんご畑の12か月
クリックしてFeedを登録サイト全体の新着情報をFeed配信中
QRコード/ケータイで見る

ケータイでもご覧いただけます。
左のQRコードを読み込んでください。うまく読み込めない場合は下のURLを直接入力してご覧ください。

URL → http://www.takeshi-matsumoto.jp
→

美術館サイト紹介

安曇野ちひろ美術館サイトへ
ちひろ美術館・東京サイトへ
長野県信濃美術館サイトへ
東山魁夷館サイトへ

このページのトップへ